ブログを作ったら管理しなきゃいけない部分が増えちゃうしなぁ…
と消極的だったのですが、ニコニコ動画中にコメ返ししたくなる内容がたくさんコメント投稿いただきました、ありがとうございます。

そのコメントに対して返信をするのに動画を作ったりしたら本編が進まないし、
初見の方には不必要な動画になってしまうと気がついたのでブログを作ることにしました

↓ どの記事にコメントするか迷ったらメモ帳へどうぞ ↓

びわのたねメモ帳☆12月号

2018年12月6日木曜日

年が明けて将棋の大会

第57回新春囲碁・将棋大会

白石市で行われる将棋・囲碁大会のお知らせです。
生涯学習に取り組む白石市の年明け恒例行事の大会です。

大会案内ページ http://www.city.shiroishi.miyagi.jp/soshiki/30/453.html

 

日時 2019年1月20日(日) 9時開会

(受付8時30分から)
9時開会~16時ごろの予定

場所 白石市中央公民館

参加費 大人1000円 中学生以下500円

(お弁当付き、全員参加賞あり)


申し込み方法 

2019年1月8日(火)までに、
白石市中央公民館の窓口へ参加費と共に申込書を提出
お問い合わせ 白石市中央公民館


申込書

白石市 暮らしの情報 新春囲碁・将棋大会
市のページから申込書をダウンロードできます。
市外、県外からの参加も歓迎だそうです!


申し込みチラシは会場となる白石市中央公民館の他、

地区公民館
(越河・斎川・大平・大鷹沢・白川・福岡・深谷・小原)

生涯学習施設あしたば白石 に置いてあります。





2018年12月4日火曜日

挨拶道場(将棋)

挨拶をして気持ちよく対局する


最近『挨拶道場』という将棋のグループがあることを知りました。

そのうちのもろこさんというメンバーの方のメッセージに
釣られて、挨拶道場のホームページを見に行ってみました。

ホームぺージにはメンバー紹介の他、色々な人が書いたコラムや
趣味の小説、ブログのリンクなどがあって楽しそうです。


赤い表紙の酒もみ短編集の中にあるお話、『志出消防隊員出動せよ』(改訂版)
というのが読んでいてどうなるのかとドキドキしました。

行き方
挨拶道場トップページ https://aisatsulegacy.web.fc2.com/index.html
    ↓    
緑色をした 挨拶道場とは?のタブをクリック
https://aisatsulegacy.web.fc2.com/toha/toha.html

2018年12月3日月曜日

びわのたね3級

今年最後の練習会でした

練習会で3級になりました

昨日は練習会へ行ったびわのたね、帰ってきて寝てしまいました。
やはりたくさん対局すると疲れます。

いつも応援してくださっているみなさまへ少しうれしいお知らせです。
ブログや動画を見てくださったり、練習方法のアドバイスをくださったり、
対局の練習相手になってくださりいつもありがとうございます。

直接何かをするわけじゃないけど…と言いながら見守ってくださっている
読者の方がいるのも心の支えになっています。

まだまだだけど、少しずつびわのたねの将棋が上達しているようです、
明るい話題ができてびわのたね自身もうれしいです。
知らぬ間に3級になっていた

練習会は何回か休んだりして久しぶりに顔を出しました。
対局の組み合わせ表を見ると、びわのたねの将棋の級位が
以前は4級だったのが3級に変わっていました。

この日は一回だけ二枚落ちで勝てた以外は全部負けでしたが、
勝勢で時間切れの惜しい将棋もありました。

来年も頑張りたいです

2018年11月30日金曜日

びわのたねメモ帳☆12月号

動画以外で何かコメントしたいとき、内容的にブログのどこにコメントしていいか迷ったときなどに、
ここをお使いください。

以前の11月号はこちら→ http://biwanotane.blogspot.com/2018/11/blog-post_1.html



ああ~もう1年が終わるよ。
気力が出てきてあちこち動けるようになったからこそだけど、
ぼ~としたり寝たり、びわのたねの人生はもったいなすぎる。
夢の中でも遊んだり将棋の練習したいです。


2018年11月26日月曜日

スマホで日記を書く

音声入力で日記を書いてみた

もくもくと手を動かす癒し

今日はびわの種は和裁教室に行ってきました

しばらくずっと通っていなかったのですが元気になったのでまた通い始めることにしました

びわの種は洋裁和裁とも苦手なので

作り方の本を見ても分かりませんなので

先生に教えてもらいながら作っています
 
寸法表を見ながら布に印をつけたり切ったり縫い合わせたり

その都度先生に教えていただいたり指示を頂きながら作っています

今回はスマホの Android の音

音声認識での入力を試してみたところ

結構正確に変換されています

手直しなしでここまで入力することができました

私の名前のビワの種というところの種が漢字でなければ完璧だと思いました


音声入力に助けられる


認識された声が文字に変わっている




これ以降は手直しをしながら文章を完成させていきます。
まず手直しでは句点や句読点を自分で入力する必要があると思いました。
あと『将棋手帳』のように『』を付けたいときも手直しが要ります。
それでも音声認識での入力はとっても楽です!

今まではお出かけ先でブログを書くのはとても大変だと思っていたので
帰ってから思い出しながら書くことになっていましたが、
これからはスマホを活用してブログの更新を 積極的にしたいです。

今気づいたんですがこれは京都風アクセントでの発音でも認識し、十分実用になります。



写真はスマホで撮るのがほとんど

旅行にはアクションカメラを持って行ったりしましたが、
普段はカメラの付いたスマホ1台だけを持ち歩いています。

帰ってきたときにポストに郵便で将棋手帳が届いていました、
さっそく封筒から取り出して撮影し、ブログに載せました。
スマホだけでもしっかりとした記事が作れることがわかりました。


2018年11月25日日曜日

ツイキャスで実戦詰将棋

将棋雑談放送を聞く


久々にツイキャスの画面を開いたびわのたねです、
自分では放送はせずにフォロワーさんの放送を聞いていました。

本当は雑談だったみたいですが夜中だったからか
あまり人が来なかったので、びわのたねが観客で
話題も将棋が中心になりました。

ふわっちというツイキャスのようなサイトがあるそうで、
見てみたら個人チャンネルが無数にありました。

将棋リスナーさんが来たときのために詰将棋を用意していた
というので、解いてみることにしました。
そして思い出せるようにブログに書いておこうと思いました。

実戦詰将棋

3手目ぐらいまではわかるけど、それ以降は頭が追い付かない。
駒がどう動いたかしっかりと頭の中で覚えていられないので、
あと少しというところで持ち駒がわからなくて苦戦しました。



実戦詰将棋

終了時間が迫ってきたので初手があってるかヒントをもらう
何とか時間内に正解できました。



内容を詰将棋にしてもらえて、びわ得な放送でした。


2018年11月24日土曜日

尽くすという字

旧字体を調べてみた

本読みライブで漢字に詰まる

予定していた将棋の大会を欠席したびわのたねです。
気晴らしにメキシコ・ペルー神話と伝説を読みましたが、
読めない漢字に詰まってお話の流れを止めてしまいました。

「あらゆる淫りがましい嬌態を盡して」という中で
『盡』という字が読めませんでした。

調べてみると『尽』の旧字体ということがわかりましたので、
これで次から読めるようになると思います。

「あらゆるみだりがましいきょうたいをつくして」でした。

そして 艱難かんなん という言葉も覚えました。

欠席はしたけれど対局や詰将棋をしたり、本を読んだり、
と少しずつ元気を取り戻して休日を過ごしました。