ブログを作ったら管理しなきゃいけない部分が増えちゃうしなぁ…
と消極的だったのですが、ニコニコ動画中にコメ返ししたくなる内容がたくさんコメント投稿いただきました、ありがとうございます。

そのコメントに対して返信をするのに動画を作ったりしたら本編が進まないし、
初見の方には不必要な動画になってしまうと気がついたのでブログを作ることにしました

↓ どの記事にコメントするか迷ったらメモ帳へどうぞ ↓

☆びわのたねメモ帳 7月号☆

2017年12月29日金曜日

日曜対局会

もう金曜日だけど日曜日の日記

年内最後の日曜対局会が先日ありました、
忘年会もあるということで普段の倍くらいの参加者。

びわのたねは6局中3局も勝てました☆
その秘密は…Cクラスがあったこと
今回は全部平手で駒落ちがなかった。

1局目 後手 勝ち 

角交換四間飛車 対 居飛車

後手 びわのたね
同じ筋で飛車と銀同士がにらみ合っているところに
飛車の頭に歩を打つと、相手が逃げてくれたので
逆襲できた。

2局目 後手 負け

四間飛車 対 右四間飛車
先手がなかなか飛車を振らないでいたので
矢倉かなと思って右四間にすると普通の四間飛車だった。
6六に駒の利きが増えるよう銀角桂飛車を集めたけど、
攻め方がわからなくて失敗してしまった。

3局目 先手 勝ち

相掛り引き角(?) 対 棒銀

 

2六まで出てきた棒銀を仕掛けてこられる直前に
引き角にしていた利きで8六歩から大駒交換になり
竜に成ることができた。

4局目 後手 負け

中飛車 対 居飛車
歩を垂らされたときに歩を打って受けないので
と金と成銀に攻められてしまった。
5筋に飛車をまわるなら8筋の歩を突き捨ててから
など準備してから移動すれば、
後で飛車を戻ったときに破れる可能性がある。

5局目 後手 負け

四間飛車 対 居飛車
どんな戦法かよく思い出せないけど、
メモには
「歩切れのときに飛車をぶつけて交換して打ち込む」
と記録してあった。たぶん6筋で交換した。
下段の竜で美濃囲いを崩せたけれど時間切れ負け

6局目 後手 勝ち

角換わり 腰掛銀 対 桂馬跳ね急戦
戦法を知らない相手だったので
攻められるより先に囲いを崩すことができた。

2 件のコメント:

  1.  おめでとうございます。1日に3勝もできるなんて、すごい! がんばっていますね。
     最近、序盤に意識的ですね。実戦を増やして、いろいろな戦法を経験すると、おのずから勝てるようになっていきますよ。
     あとは序盤・中盤・終盤それぞれの感想をバランスよく記録するようにすると、いいかもですね。
     来年の目標は、勝ち越しかな。良いお年を!

    返信削除
    返信
    1. シュうぇッチマンさんに褒めてもらえてとてもうれしいです。

      年末お忙しいのに、ピリ将ブログに
      http://cixous5.hatenablog.com/entry/2017/12/24/203031

      初級者向けのアドバイスを連載してくださっているので
      更新のたび楽しみに読んでいます。
      角道を閉じて中飛車がおすすめなんですね。

      削除